はじめに

探しているものはすでにここに

この瞬間に起きていること、これが私たち個人が探し求めているそのものです

そして、それは、個人の頭では理解できないもの、言葉では表せないことです

驚くことにすでに私たちはそのことをどこかで知っていて、常に目の当たりにしているのにもかかわらず、別の場所に真実を探しまわります

この探求の奥底にあるものは、何かが足りない、という感覚です

そして、その探すという衝動が落ちたとき、探していた真実が明らかになります

それは、あたりまえのようにシンプルで、すべてがすでに完璧です

探していたその場所からは一度も離れたことはなく、また離れることができなかったのです

そして今まで個人としての「私」が所有していると信じ込んでいたものは、幻想だったことが明らかになります

それでも物語は変わらず続いていくようにみえます

起こることが起こり、そこには様々な景色が展開しますが、なにも問題ではないのです

一瞬でも探求が消えたなら、そこにはすべてがあり、にもかかわらずなにも起こっていないのです



※ここに掲載する内容は個人的な体験をシェアするものであり、特定の思想や団体に所属するものではありません
yuki inada | はじめに | 18:15 | comments(0) | - |
1/1PAGES | |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
PR
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS